文字サイズ小さく標準大きく

宮崎大学農学部 稲葉研究室

InabaLab.通信

トップInabaLab.通信 > 2015年度上半期

InabaLab.通信

2015.11.11

2015年度上半期

また悪い癖が出て更新をサボっていました。その間をまとめて報告すると...

 1. 稲葉がSEB2015で発表

 6月末から7月にかけて行われたSociety for Experimental Biologyの年会(SEB2015,チェコ・プラハ)で稲葉が口頭発表しました。30分の口頭発表時間をもらい、なかなか充実した時間を過ごすことが出来ました。

 2. 4年生が日本農芸化学会中四国・西日本支部合同大会で口頭発表

 4年生の上村さんと廣澤君が9月に松山市(愛媛県)で行われた農芸化学会中四国・西日本支部合同大会で口頭発表しました。学会デビューです。電車と船を乗り継いがないと行けないので遠かったですね。

 3. 上原君がタンパク質と酵素の構造と機能に関する九州シンポジウムで発表

 M1の上原君が大分県別府市で行われた「蛋白質と酵素の構造と機能に関する九州シンポジウム」で成果発表しました。

 というわけで、4年生はいよいよ卒論の追い込み、3年生は本格的に活動開始です。そしてもうすぐ2年生の研究室配属がありますので、1年が飛ぶように過ぎていく感じですね。

SEB2015-1.jpg noubake2015nishi.jpg

プラハ市内の様子(左)と農芸化学会支部会での記念撮影(右)

宮崎大学農学部 稲葉研究室

Copyright © Inaba Lab. Miyazaki Univ. All Rights Reserved.