文字サイズ小さく標準大きく

宮崎大学農学部 稲葉研究室

InabaLab.通信

トップInabaLab.通信 > 2010年12月アーカイブ

InabaLab.通信

2010年12月アーカイブ

2010.12.25

大掃除とお疲れ様会

 12月21日に研究室の大掃除をしました。完成してから半年の研究室ですのでそれほどホコリは積もっていませんでしたが、耐薬の床が黒ずんでしまったので、皆でせっせとスポンジでこすってきれいにしました。

 メンバーが四人になってから写真を撮っていなかったので、メンバー写真を撮影。タイミングがずれた一枚で、笑ったり違う方向を向いたりしております。真面目な顔のほうはこちらをどうぞ。

2010inabalabmember2.jpg

 お昼は青島周辺の海鮮料理屋でランチをしました。また写真を撮りましたが、今度はピンボケ・・・。

restaurant101221.jpg

 しかし、料理はとても美味しかったです。

food101221.jpg

2010.12.13

蠕虫研究会と植物科学シンポジウムに参加

 更新を怠っているうちに12月になってしまいましたが、その間に研究会とシンポジウムに参加しました。

 まず一つ目は、蠕虫研究会。医学部寄生虫学講座の丸山先生が主催されている研究会ですが、これに呼んでいただき植物プラスチドの話をしました。私の発表の司会は、帯広畜産大学グローバルCOEプログラムリーダーの嘉糠洋陸先生にしていただきました。ポスドク時代のアヤシイつながりが縁で、岩手大時代にセミナーにお招きしたことがありました。宮崎への異動で帯広は随分遠くなってしまいましたが、思わぬところで再会を果たすことができ、感激しました。蠕虫というのはあのニョロニョロした寄生虫の類のことですが、モデル生物で無いということもあり、皆さんかなり工夫をされているんだということが分かりました。研究の進展には、やはり現場での工夫が必要だと実感しました。

 もう一つは東京で行われた植物科学シンポジウム。今回は、今年採択された最先端研究基盤整備事業のお披露目がメインの目的だったようです。パネルディスカッションで、地方の研究者からの意見ということで指名していただいたので、コメントをさせていただきました。大きな学会だとなかなか話をできないような先生方と話をすることができ、これが大きな収穫でした。

宮崎大学農学部 稲葉研究室

Copyright © Inaba Lab. Miyazaki Univ. All Rights Reserved.